東京農業大学緑友会 造園 大学 農大 緑友会 OB OG 東京農業大学 地域環境科学 環境 地域 庭園 公園 都市 計画 ランドスケープ 植物 景観 風景 緑化 緑地 ガーデン 庭 デザイン 材料 建設 土木 ガーデニング 都市緑化 屋上緑化 観光 東京農業大学緑友会 造園 大学 農大 緑友会 OB OG 東京農業大学 地域環境科学 環境 地域 庭園 公園 都市 計画 ランドスケープ 植物 景観 風景 緑化 緑地 ガーデン 庭 デザイン 材料 建設 土木 ガーデニング 都市緑化 屋上緑化 観光 東京農業大学緑友会 造園 大学 農大 緑友会 OB OG 東京農業大学 地域環境科学 環境 地域 庭園 公園 都市 計画 ランドスケープ 植物 景観 風景 緑化 緑地 ガーデン 庭 デザイン 材料 建設 土木 ガーデニング 都市緑化 屋上緑化 観光 東京農業大学緑友会 造園 大学 農大 緑友会 OB OG 東京農業大学 地域環境科学 環境 地域 庭園 公園 都市 計画 ランドスケープ 植物 景観 風景 緑化 緑地 ガーデン 庭 デザイン 材料 建設 土木 ガーデニング 都市緑化 屋上緑化 観光
東京農業大学緑友会
TOPページ 緑友会 地域緑友会 造園CPD
東京農業大学HPへ 造園科学科HPへ

○イベント・講習会情報

◆◆◆リカレントスクール・造園・2022◆◆◆
(造園CPDプログラム)

東京農業大学緑友会では、本年度もリカレントスクールを企画いたしました。多数の方のお越しを心よりお待ちしております。


東京農業大学 リカレントスクール・造園・2022
11月8日(火)18:30〜の第3回目は、コロナ感染者が又増加傾向になりましたが、昨日の段階で政府等から指示等が出ていませんので予定通り開催いたします。
もし、急遽政府等からの縮小要請等があった場合には、こちらのホームページに再度掲示するほか、参加登録者に個別にご連絡させて頂きます。
なお、参加当日は、各自健康確認、検温を確認した上で、マスク着用厳守でご来場下さい。受付でも検温及び手指のアルコール消毒をお願いいたします。

WEBでの参加登録の方には、11月7日(月)までにID等のお知らせをメールで致します。
もしも月曜日17時以降にもID等のメールが届いていない場合はお手数ですが、tamaru-k[atmark]tokoen.jpまでご連絡ください

又、第3回目の参加希望で、まだ申込みのない方は、WEBのみ参加受付を致しますが、11月6日(日)までにWEB参加登録をしてください。
(教員・学生以外の方はそれまでに入金を済ましていただき、振込ががわかるものを添付お願い致します)
それ以降は受付いたしませんのでご了承ください。(12月の第4回以降はまた別途受付いたします)

※教員及び現役学生の方も同様ですので厳守御協力お願い致します。
※尚、WEBでご視聴の際は必ず登録したメールアドレスで、ウェビナーIDも登録した御氏名に変換してご視聴ください。
判別がつかない場合には未受講とし、造園CPDの登録も出来かねますのでご注意ください。



<人のつながりを軸にモノづくりの心と技を考える>

第1回 9月13日(火) 18:30〜20:00
◎造園施工技術の伝承継承とそのネットワークとこれから
緑進造園梶@代表取締役   斎藤  悟 氏
鰹コ立造園 代表取締役   阿部 晋也 氏
竃L和緑地 代表取締役   豊田  弘 氏
椛蜿齣「園 代表取締役会長 大場 淳一 氏
(終了しました)

第2回 10月18日(火) 18:30〜20:00
◎庭園づくり古今とそのネットワークとこれから
叶A芳造園 代表取締役 井上 剛宏 氏
(終了しました)

第3回 11月8日(火) 18:30〜20:00
◎短編映画祭や企画案内業務を通じたモノゴト具現化のためのネットワークとこれから
轄イ世保映像社 代表取締役社長 志岐  誠 氏
フリーランスエディター 石田(島崎)美佐子氏

第4回 12月20日(火) 18:30〜20:00
◎アメリカにおける公園緑地や日本庭園づくりとそのネットワークとこれから
Zen Associates 代表取締役 阿部伸一郎 氏
Krisu International co,ltd. 篠原 清彦 氏
第5回 1月17日(火) 18:30〜20:00
◎東京農業大学造園科学科 100周年記念事業について
東京農業大学造園科学科教授(前学科長) 鈴木貢次郎 氏

開催場所:
オンライン(zoom)による開催
及び東京農業大学 グリーンアカデミーホール3F大会議室(定員50名 先着順)
東京都世田谷区桜丘3-9-31(千歳通り 「グリーンアカデミー前」信号前)

開催時間:
18時30分〜20時00分 (受付は18時より)

参加費 :
\ 6,000‐(緑友会会員・農大卒業生・農大総研環境緑化部会会員)
\10,000‐(一般)
農大生無料
(オンラインでの参加のみ1講座¥2,000(一般¥3,000)で受付致します)
※オンラインと対面での講演のハイブリッドを予定していますが、新型コロナウイルス蔓延拡大防止の観点から、大学等が入場制限及び立入禁止処置等をする場合がありますので、開催可否を各回の3日前までに東京農業大学緑友会のホームページでご案内いたしますのでお手数ですが必ずご確認ください

注意事項:会場準備の都合上、参加希望者は下記Formsもしくは、メール・FAXいづれかにより、令和4年8月31日まで事前登録をお願いいたします。

参加申し込みFormsはこちら

○詳細案内(PDF)
○過去のリカレントスクール
「リカレントスクール・造園・2021」詳細(PDFファイル)
−2020は新型コロナウイルス感染拡大により中止−
「リカレントスクール・造園・2019」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2018」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2017」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2016」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2015」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2014」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2013」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2012」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2011」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2010」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2009」詳細(PDFファイル)
「リカレントスクール・造園・2008」詳細(PDFファイル)

◆◆◆第39回東京農業大学緑友会(全国)総会及び
    第45回東京緑友会総会開催の御案内◆◆◆


酷暑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、新型コロナウイルスの蔓延の為、令和2年度・3年度と対面での総会開催を見合わせ、書面決議で行ってまいりましたが、本年は、会場の人数の上限を50名と制限したうえで対面での下記の通り開催を行うことと致しました。(オンラインでの配信等は行いません)

日時:令和4年7月23日(土)
◎第45回東京緑友会総会
  14:00〜15:00(受付:13:45〜)
   (終了しました)

◎第39回東京農業大学緑友会(全国)総会
  15:30〜16:45(受付:15:00〜) 

会場:東京農業大学 グリーンアカデミー・ホール(校友会館) 3F大会議室
〒156-0054 世田谷区桜丘3-9-31
交通アクセス https://www.nodai-koyukai.jp/access/
※感染拡大防止とセキュリティーの関係で、大学構内は正門以外、一般の方は入退場できませんので、校内を横断することが出来ません。

参加ご希望の方は、どちらの総会に参加希望か、
A、 東京農業大学緑友会(全国)及び東京緑友会
B、 東京農業大学緑友会(全国)のみ
C、 東京緑友会のみ
をご記入の上、7月19日(火)まで、tamaru-k@tokoen.jpまでお申し込みください。
人数が上限に達してしまった場合はお断りさせて頂きますので先着順とさせて頂きます。受付受理と、人数が超過した場合には改めてその旨をメールでご連絡させて頂きます。

尚、御出席頂ける場合には、下記の項目を遵守頂き、新型コロナウイルス感染拡大防止の御協力をお願いいたします。
@感染防止のために総会中もマスクの着用をお願いいたします。マスクを着用していない方はご入場いただけませんマスクの着用は正しい形で(鼻からあごまで覆い、隙間がないように)着用をお願いいたします。
A咳エチケットをお守りいただきますようご協力お願いします。 
B入場時の検温で37.5度以上の発熱がある方はご入場をご遠慮いただきます。出発前に検温をお願いいたします。
C入場時の手指の消毒や場内での手洗い励行などにご協力をお願いいたします。
D会場に到着する以前に、既に発熱・咳・全身痛等の自覚症状がある場合、体調がすぐれない場合は、無理をなさらずご来場をお控えください。
Eその他、会場内外にて、別途感染防止のための指示を出させていただくこともございますので、ご協力よろしくお願いいたします。

ただ、6月下旬より東京都内の感染者数が又増加傾向となっており、行政の指導等で人数をさらに少なくしての開催もしくは中止の場合もございますので、その場合は御出席で申込まれた方には、ご連絡申し上げます。

問合せ先:田丸 敬三(東京緑友会 事業委員長)
(E-mail:tamaru-k[atmark]tokoen.jp)※[atmark]を@に置換してください。
○情報コーナー

造園CPD制度 (新)教育形態の適用開始
・造園CPD制度 (新)教育形態の適用開始(2023年4月1日 施行)
・造園CPD会員 復会手数料の徴収開始(2023年4月1日 施行)
・(新)造園CPDガイドブックの適用開始(2023年4月1日 施行)
https://service2.kktcs.co.jp/lacpd/hp/Main.htm?id=24


日本造園修景協会03‐5645‐5730機関誌
「造園修景NO.129」2016.3.28発行の記事より

新しい道路緑化と造園修景の特集である。平成13年7月の道路構造令の改正に伴う、平成27年3月の道路緑化技術基準改正の時期を捉えた特集で、濱野周泰東京農大教授、藤井英二郎千葉大教授の論考から学ぶところが多い。
街路樹問題は古くて新しい問題ともいえるが、最近は富に成長してきた樹木の管理に市民の声も集中してきている。そうした時、基本的な視座を与えるものとして読んでおきたい。長野県、世田谷区、江戸川区における事例も参考になる。(TM)

○更新情報
2022.11.04
「リカレントスクール・造園・2022」の情報を追加しました


2022.10.13
「リカレントスクール・造園・2022」の情報を追加しました


2022.08.03
「リカレントスクール・造園・2022」の情報を追加しました


2022.07.15
「情報コーナー」に「造園CPD制度 (新)教育形態の適用開始」を掲載しました


2022.07.11
「第39回東京農業大学緑友会(全国)総会及び第45回東京緑友会総会」の開催情報を更新しました


2022.06.15
「北海道緑友会」の組織を更新しました


2022.01.14
「リカレントスクール・造園・2021」の開催情報を更新しました


2021.12.04
「リカレントスクール・造園・2021」の開催情報を更新しました


2021.11.11
「リカレントスクール・造園・2021」の開催情報を更新しました


2021.10.06
「リカレントスクール・造園・2021」の開催情報を更新しました


2021.09.13
「北海道緑友会」の役員を更新しました