CMS Letter


 当事者にであっても保因者であっても、色覚のことは普段話題にしにくいものです。色覚のことを気楽に話せる場があればいいのに,、とこの会の設立者たちは考えました。そして総会に参加できなくても思いを語れる場にしようと、会報が生まれました。

 会報の名前、CMS Letter CMSとは、Color Mate Salon(カラー・メイト・サロン)のことです。 色の仲間のサロン、といった意味で、色覚のことで悩む人たちが集まって仲間になるサロンにしようという思いが込められています。

バックナンバー
No. 1 - No. 25 はHTMLファイルです

No. 1  No. 2  No. 3  No. 4  No. 5 
No. 6 No. 7  No. 8  No. 9  No. 10 
No. 11 No. 12 No. 13  No. 14  No. 15 
No. 16 No. 17  No. 18  No. 19  No. 20 
No. 21 No. 22  No. 23  No. 24  No. 25 

N0. 26 以降はPDFファイルです

No. 26 No. 27  No. 28  No. 29  No. 30 
No. 31 No. 32  No. 33  No. 34  No. 35 
No. 36 No .37 No .38 No .39 No. 40
No, 41 No .42 No. 43 No. 44 No 45
No. 46 No. 47 No. 48 No. 49 No .50
lNo. 51 No. 52 No. 53 No.54  

トップページ